くまの素(くまのもと)は玉名・荒尾・山鹿・菊池の観光、日帰り・立ち寄り・宿泊温泉、ランチ、グルメ、おみやげ情報が満載

いいもの いいとこ vol.23

いいもの いいとこ バックナンバー

熊本県北の旬の見所・観光スポットを紹介するコーナー。今回は、「菊池さくらまつり」です。

菊池菊池さくらまつり

菊池のまちを春色に染めるイベントの数々

菊池さくらまつり菊池は、言わずと知れた菊池一族ゆかりの地。菊池氏は、武士が活躍し始めた平安時代末期から室町時代後半にかけて約450年間、20代以上にもわたって続いた肥後の国の豪族です。
その中で、最も隆盛を誇ったのは南北朝時代。吉野に南朝を建てて移り住んだ後醍醐天皇の皇子懐良親王(かねながしんのう)が征西将軍として九州に下向された際、15代菊池武光に迎えられ、隈府城に入城されたという史実が記録に残されており、天皇家とのつながりの深さも伺われます。古くから菊池氏の拠点であった菊池市隈府には、武光公を主神として祀る菊池神社や武光公の菩提寺となっている正観寺をはじめ、菊池一族の足跡をとどめる場所が今も数多く残り、町並みにも、都として栄えた当時の面影がしのばれます。

菊池神社と市民広場一帯が桜で彩られる春と、菊人形展で賑わう秋は、特にそんな菊池らしさが際だつ季節。「菊人形菊まつり」とともに、春と秋の年2回、市民の祭りを育てていこうと2010年から始まったのが「菊池さくらまつり」です。2月11日の「菊池わいふのひなまつり」のオープニングイベントを皮切りに、3月25日の「菊池温泉薬師祭り」まで、1ヶ月以上にわたって菊池市隈府一帯で開催される「菊池さくらまつり」。期間中、夢美術館の中にはたくさんの雛人形が飾られ、「イケ姫コンテスト」や「なりきりお姫さま体験」、「ゆめ雛まつり」など、歴史と文化の香り高い菊池ならではの、雅(みやび)で華やかな催しが次々に繰り出されます。そして、祭りの終盤を彩るのは「菊池一族武者まつり」。中でも、市民広場特設会場で行われる「イケ武者コンテスト」は、県内外から集まった男前たちの熱気に包まれ、テレビ番組でも取り上げられるなど、開催3年目にして早くも話題となっています。

見どころ満載!グルメもいっぱい。もちろん温泉も今だけの特典あり

「菊池さくらまつり」前半の見どころは、なんといっても夢美術館で開催される「菊池わいふのひなまつり」です。11日は、十二単(じゅうにひとえ)姿で美を競う「イケ姫コンテスト」と、「なりきりお姫さま体験」。「イケ姫コンテスト」には、一般の“おとな姫の部”のほかに、“おさな姫の部”や“おはは姫の部”もあり、最もイケてる美しいお姫さまが、各部門で上位3名ずつ選ばれます。また、この日は、菊池温泉の女将たちが丹精込めた昼食(入湯券・ひざ掛け・お土産付き)を2,000円で楽しめる湯恵茶寮(ゆめさりょう)も夢美術館内に登場します。また、14日は古布で一針一針丁寧に縫った、愛らしい吊るし飾りが館内を彩り、3月3日の「ゆめ雛まつり」に向けて、さらに雛祭りムード一色に。3日の雛祭り当日には、夢美術館で野点(のだて)が振舞われ、紙芝居や桜の講演会が催されるほか、菊池温泉の旅館とホテルでは、2日に「1日はやい雛の宵」、4日に「1日おくれの雛の宵」と銘うって、それぞれ女性限定の豪華和食コース(2,500円)が味わえます。

菊池さくらまつり菊池さくらまつり

小惑星探査機「はやぶさ」さらに、今年は特別イベントとして、3月2日から6日までの5日間、なんと、あの小惑星探査機「はやぶさ」が宇宙から持ち帰った「帰還カプセル」の展示もあるのです。熊本の、しかも菊池で、日本中を熱中させた「はやぶさ」の感動にふれられるなんて、またとないチャンス。宇宙ファン以外の人でもワクワクしてしまいます。
また、折りしも昨年秋、菊池温泉は“日本の名湯100選”に認定されるという名誉を得ました。これを記念して、期間中、各温泉施設・ホテルでは「菊池湯た〜っと宿泊キャンペーン」が実施され、それぞれの宿で趣向を凝らしたオリジナル「桜会席」の付いたお得なプランが登場。お買い物券などが当たる特典も盛りだくさんです。また、この機会に、3枚1,000円の「周湯券」を使って色々な立ち寄り湯を楽しむなど、祭りのイベントだけでなく、“化粧の湯”として名高い菊池温泉のお湯の良さを堪能してみるのもいいものです。

まつりの後半は、女性らしい前半の雰囲気とは一変して、市民広場を中心にくり広げられる勇壮でアクティブなイベントが見ものです。3月24日は、文字どおり、武者ぶりのいいイケてる若者No.1を決める「イケ武者コンテスト」。グランプリには賞金10万円、推薦者にも3万円が贈られます。さらにこの日は、騎馬像前特別ステージでの「B・S・Rビューティフルロックショー」も楽しみ。米粉グルメが一堂に集まる「春のうまいもの大集合」とヘリコプター遊覧飛行は24・25両日にわたって行われ、祭りに賑わいを添えてくれます。最終日の25日は、菊池温泉のルーツをひもとく「菊池温泉薬師祭り」で開幕。“日本の名湯100選”に選ばれたのを記念して、「薬師祭り」の様子を騎馬像前特設ステージで再現するこのイベント、菊池温泉の素晴らしさを再発見する機会となりそうです。そして、藤間久誉社中の「春の舞」と菊池川の今昔を歌で表現した生竜会の民謡で、「菊池さくらまつり」は、いよいよフィナーレを迎えます。

菊池さくらまつり菊池さくらまつり

山鹿灯籠浪漫・百華百彩
◎開催日程:2012年2月11日(土)〜3月25日(日)
◎場所:菊池夢美術館、市民広場とその周辺 (熊本県菊池市隈府1273-1)

>> くまの素のイベント情報でリーフレットを掲載しています<<



●幼稚園や保育園の園児たちによる「手づくり雛展示」(3月1日〜25日)は、立町よっこい処で、「1日はやい雛の宵」(3月2日)と「1日おくれの雛の宵」(3月4日)は、各温泉旅館・ホテルで開催
●小惑星探査機「はやぶさ」帰還カプセル展示in菊池(3月2日〜6日)は、菊池市総合体育館で開催(入場料無料)
菊池市総合体育館:熊本県菊池市亘538番地2
《お問い合せ先》
菊池さくらまつり実行委員会 0968-25-0513(菊池観光協会内)
※詳しくは菊池観光協会のホームページでご確認ください ⇒http://www.kikuchikanko.ne.jp/

アイコンにカーソルをあてると、店名が表示されます。



一緒に楽しむおすすめ情報
「菊池エリア」のおいしいランチ
「菊池エリア」のおいしいランチ
2010.12.10更新 この界隈のうまかもん
愛犬とともにくつろげる「花房台温泉 狗の郷」
愛犬とともにくつろげる「花房台温泉 狗の郷」
2011.05.06更新 熊本県北の温泉
お土産におすすめ!七城メロンドームの「メロン」
お土産におすすめ!七城メロンドームの「メロン」
2011.10.31更新 物産館・道の駅レポート

近隣のサポーター店

ページトップへ