くまの素(くまのもと)は玉名・荒尾・山鹿・菊池の観光、日帰り・立ち寄り・宿泊温泉、ランチ、グルメ、おみやげ情報が満載

厳選のお持ちかえり

厳選のお持ちかえり バックナンバー

熊本観光のおみやげに、県北で今人気のうまかもんや工芸品などを紹介するコーナー。
今回は、菊池市隈府 まねき猫工房招福屋の『張り子の招き猫』です。

菊池一から十まですべて手作り まねき猫工房招福屋の『張り子の招き猫』

まねき猫工房招福屋の『張り子の招き猫』

開運、招福、良縁、金運、無病息災、厄除け…とさまざまな幸福をもたらしてくれる招き猫。誰もが恩恵にあやかりたいと、小物屋さんや人形店で見つけたら、つい手に取ってみたくなる、日本独特の置物です。その招き猫を、熊本で唯一、完全手作りの張り子で作っている招き猫作家の河津君代さん。「皆さまに幸あれ、福来れ」と一つ一つ願いを込めて作るまねき猫は、体形も表情もどこかしら異なる1点ものです。2011年には「第29回くらしの工芸展2011」で入選し、人気上昇中の菊池のお土産です。

河津君代さんは、招き猫を作り続けて30年。猫が好きで、招き猫が好きで、最初は趣味で猫のぬいぐるみを作っていました。人から「譲ってほしい」と頼まれても、どれも思いがこもっていてなかなか手放せません。そこで、貼り絵の招き猫を額に入れて販売し始めました。張り子の招き猫になったのは10年くらい前から。熊本市の工芸展に出展したり、取材を受けたり口コミで話題となり、一般販売だけでなく、オーダーメイドの注文も増えています。

まねき猫工房招福屋の『張り子の招き猫』まねき猫工房招福屋の『張り子の招き猫』

『張り子の招き猫』は、まず、軽量粘土で土台を作ります。1カ月以上かかって乾かし、粘土とは思えない重さの土台ができます。次に、粗張り、中張り、仕上げ張りと和紙を張っていきます。特に、仕上げ張りの和紙は、薄く、引きがあって丈夫な上質の和紙が使われ、1枚の和紙で半身を覆います。前身、後身をそれぞれ1枚で張り付けると、顔には一切しわがなく、どこが境か分からないくらいの出来栄えです。「ここまで器用に包み込むように張れるまでに10年かかりましたよ」と笑いながら話す河津さんですが、趣味の延長とはいえ、いかに真剣に取り組んで来られたかの結果であり、それが多くの人気を集めることに繋がっています。
1カ月半くらいかかる招き猫作りの最後の工程は、色付けや表情の描き込みです。気分が乗らないときは、描いた顔も良くないので、気持ちが明るいときに一気に描き上げるそうです。また、首の飾り紐もすべて手作り。ちりめんの古布をバイヤスに裁ち手縫いで仕上げ、細かいところにまで心配りが行き届いています。このようにして作り上げた招き猫を、お客さんが気に入って買っていかれる時は、まるで我が子をお嫁に出すようだと微笑む河津さんです。

まねき猫工房招福屋の『張り子の招き猫』まねき猫工房招福屋の『張り子の招き猫』

まねき猫工房招福屋の『張り子の招き猫』まねき猫工房招福屋の『張り子の招き猫』

河津さんの工房で特に目を引く招き猫は、柿渋で色付けされた招き猫。10回〜20回塗り込んで、深い色合いを出しています。招き猫マニアの人たちが、「柿渋で塗られた招き猫は初めて…」と珍しがって買っていくそうです。柿渋も自家製でと、3年前、柿渋抽出用の柿を数十本植えたそうで、何から何まで手作りにこだわります。「これからは、柿渋の招き猫を中心に作っていきたいですね。今では、長男の明典(あきのり)が土台作りを担当し、後継者として育っています。招き猫なら『菊池』と言われるくらい伝統になるよう、細かい手作業ができる限り続けて、次の代に残していきたいと思っています」と夢を語る河津さんです。

まねき猫工房招福屋の『張り子の招き猫』まねき猫工房招福屋の『張り子の招き猫』まねき猫工房招福屋の『張り子の招き猫』

まねき猫工房招福屋の『張り子の招き猫』
まねき猫工房招福屋の
『張り子の招き猫』
  • 1体1体、真心がこもった完全手作りの招き猫。表情や肌合い、体形などちょっとずつ異なる1点もの。貴方と相性ピッタリの招き猫に出会えることでしょう。
  • ● 張り子の招き猫 1,000円〜
  • ● 招き猫の張り絵 800円〜

ゆるキャラ全国ナンバー1のくまもとのキャラクター「くまモン」も張り子で作っています。
人気殺到で、予約注文になっています。

張り子のくまモン 1,000円〜

まねき猫工房招福屋の『張り子の招き猫』

お店情報

まねき猫工房 招福屋の外観
まねき猫工房 招福屋
(くまもと工芸会館 正会員)
住所:熊本県菊池市隈府602-8
TEL:090-7477-3427
営業時間:10:00〜17:00
定休日:不定休
駐車場:あり
⇒サポーター店ページはこちら!

お店の地図

アイコンにカーソルをあてると、店名が表示されます。

一緒に楽しむおすすめ情報
人気定食!レトロ食堂の『とりマヨ』
人気定食!レトロ食堂の『とりマヨ』
2012.05.02更新 この界隈のうまかもん
「化粧の湯」を満喫できる純和風老舗旅館「菊池温泉 望月旅館」
『化粧の湯』を満喫できる純和風老舗旅館
「菊池温泉 望月旅館」
2012.04.13更新 熊本県北の温泉
絶好の避暑地 菊池渓谷で気分リフレッシュ!
絶好の避暑地 菊池渓谷で気分リフレッシュ!
2010.08.01更新 いいものいいとこ

近隣のサポーター店

ページトップへ