くまの素(くまのもと)は玉名・荒尾・山鹿・菊池の観光、日帰り・立ち寄り・宿泊温泉、ランチ、グルメ、おみやげ情報が満載

日帰り、立ち寄り、宿泊も。熊本県北の温泉

平山温泉 めぐみ山荘

熊本県北の温泉バックナンバー

お湯の良さを心ゆくまで堪能できる離れ宿。

平山温泉 めぐみ山荘平山温泉の起源は8世紀とも12世紀ともいわれ、古い歴史を誇ります。その昔、悪性の皮膚病が流行った時のこと。悩んだ村人が阿蘇大明神に祈るとその願いが聞き届けられたのだとか。一夜のうちに山が開けて平地となり、そこにすばらしく良質な温泉が湧き出して、村人の病はたちどころに治ったといい伝えられます。その故事からも伺えるように、とろみのある良質のお湯で知られる平山温泉は、全国を巡る温泉マニアの間でも常に人気上位の温泉郷。熊本県北では珍しいイオウ泉で、美肌効果と素朴な温泉情緒が、多くの女性たちを魅了しています。

『めぐみ山荘』は、そんな平山の良さが実感できる宿の一つ。泉質は、pH9.8のアルカリ性単純泉で、地下600mから湧き出す無色透明の澄みきったお湯に、ほのかな湯の香りも絶品です。お湯の量も豊富で、もちろん、薄めず沸かさずの源泉掛け流し。湯船に手を入れただけでわかる、とろとろ、もったりとした感触は、美肌効果の高いメタケイ酸74.5mg/kgをはじめ、保湿成分がたっぷりと含まれているためです。高いpHとの相乗効果で、アトピー性皮膚炎、虫刺されや虫刺され跡の赤み・黒ずみ、アセモなどの皮膚病がみるみる改善する例も多く、一般効能としては、胆石、糖尿病、動脈硬化、高血圧、また、飲泉すれば胃腸病にも効果があります。

4年前に新築された離れの部屋は、全部で6棟12室。すがすがしい木の香りが漂い、自然体でリラックスできる清潔で明るいしつらいです。窓からは、ゆるやかに流れる川の流れと雑木林という自然の借景が広がり、早春はウグイス、初にはホタル、夏の終わりにはヒグラシ、秋には赤い柿の実と、四季折々の風物詩に彩られます。「もも」の部屋は、広々とした切石風呂の湯船に打たせ湯もある内湯付き。浴室の扉を開けると、ふんわりと湯の香が広がります。白く細かい粉状の湯の花も浮いて、体の芯まで沁み入るような贅沢な温泉気分が味わえるプライベートな空間。平日なら、1人1泊2食付きで12,000円(2人使用の場合)。3人以上で1部屋を使用すれば、平日1人10,000円とリーズナブルな料金も魅力です。
⇒お宿情報はこちら

平山温泉 めぐみ山荘平山温泉 めぐみ山荘

「おいしい料理と自慢のお湯で心と体をリラックスさせ、健康をとり戻してほしい」と語る、『めぐみ山荘』の若女将。この宿の主人は…
⇒続きはこちら

記事の続きはこちら⇒

次のページへ
一緒に楽しむおすすめ情報
山鹿エリアの「おいしいランチ」
山鹿エリアの「おいしいランチ」
2011.08.05更新 この界隈のうまかもん
足を延ばして物産館「水辺プラザかもと」へ
足を延ばして物産館「水辺プラザかもと」へ
物産館・道の駅レポート
ひらやま湯の里市の「いきなりだんご」
温泉客の間でも話題!
ひらやま湯の里市の「いきなりだんご」
2010.11.26更新 厳選のお持ちかえり

近隣のサポーター店

ページトップへ