くまの素(くまのもと)は玉名・荒尾・山鹿・菊池の観光、日帰り・立ち寄り・宿泊温泉、ランチ、グルメ、おみやげ情報が満載

玉名市横島町 ふるさとセンター Y・BOXの「ブラックベリージャム/わいわいよこしま」

物産館・道の駅レポート 今月のイチオシ!! バックナンバー

物産館・道の駅レポート 今月のイチオシ!!熊本県北の特産品を紹介するコーナー。観光のおみやげとしてもおすすめですョ!今回は玉名市横島町 ふるさとセンター Y・BOXの「ブラックベリージャム/わいわいよこしま」です。

トマトやイチゴ、洋ランだけが特産品じゃない!人気の新商品が登場した「ふるさとセンター Y・BOX」

ブラックベリージャム/わいわいよこしま

ふるさとセンター Y・BOXがある横島町は、県内屈指のイチゴとトマトの産地。11月下旬から翌年6月にかけては、イチゴやトマト、およびその加工品で、店内は赤一色に染まります。そのほかに、有明海産の海苔や洋ランのシンビジュームなどが特産品として並びますが、いずれも冬が旬の商品。 そんな中、ふるさとセンター Y・BOXのホープとしてお目見えしてきたのが、「ブラックベリー」です。ブラックベリーの収穫は、7月下旬から、8月中旬。まさに夏の特産品として、ふるさとセンター Y・BOXを彩ります。

イチゴに続く人気のブラックベリー、ちょっと甘酸っぱい大人のジャム

ブラックベリージャム/わいわいよこしま

ブラックベリーは、完熟しないと酸味が強く、完熟状態での流通が難しいので、ふるさとセンター Y・BOXでは、ジャムやアイスクリームに加工したものを販売しています。
ブラックベリーはその名の通り、完熟すると真っ黒な果実になり、皮が薄く繊細な果実なのでちょっと触れただけで赤紫の鮮やかな果汁がにじみ出ます。この赤紫色はアントシア二ンの色。アントシアニンとビタミンCたっぷりのお肌によさそうな果実です。
ジャムに加工してもその色合いは、きらきらとルビーのように美しく、ちょっと甘酸っぱい味わいも相まって、まさに大人のジャム。爽やかなブラックベリーの風味が口中に広がります。

ブラックベリーの果実の旬は、真夏の短い時季ですが、日当たりが良く、十分に水が与えられている環境だと、次々に実を付け、たわわに実ります。短い旬の間に、鈴生りになったブラックベリーを摘み取り…
⇒続きはこちら

記事の続きはこちら⇒

次のページへ
一緒に楽しむおすすめ情報
天水・玉名〜荒尾間を縦断。「県北ラブストーリー」 の旅
天水・玉名〜荒尾間を縦断。「県北ラブストーリー」 の旅
2011.02.10更新 県北旅プラン
玉名温泉 黄金館
玉名温泉「黄金館」
2010.10.15更新 熊本県北のお宿
天水でバイキングランチ「花の館」
天水でバイキングランチ「花の館」
2011.07.29更新 県北旅プラン

近隣のサポーター店

ページトップへ